人権 講演会 青少年健全育成 学校公演 生涯学習講演会 講座 講演会 ギフト ギター
オンラインギターレッスン ccc中高生のための人権講座 市民大学講座 カラージュ講演
collage corporation co.,ltd.
学校 青少年健全育成 教育講演会
Topページに戻る
教育講演会、男女共同共同参画、青少年健全育成事業、学校公演などに

■テーマは「いのち・心・ともだち」としてご好評をいただき数多くの公演を行わせていただいております。


作品の歌の一部から

  与謝野晶子の短歌集から  
・臙脂色は 誰に語らん 血の色か 春の思いの さかりの命
・恋の色か 牡丹を染める 血の色か この思いに 歌も読めない
 ・ああ この思いは何 もしもこれが恋ならば 誰に打ち明けましょうか この思い
・この恋に 燃えるがままに 燃えていきます 春の行く日は はやすぎるから
 
・柔肌の 熱き血潮に 触れもみで さみしからずや 道を説く君

・一枝の 野の梅折らば 足りぬべし ああ これ仮初の かりそめの別れ
・あの人に 良く似た人を見て 心まどう ああ 神様は 戯れが好きなのですね
                               ほか多数、与謝野晶子の短歌から
                                物語   作:あら器量

語りの一部から 
 六星の詩
17歳のある日、突然盲目になった少年は、母の愛に支えられながら、一歩一歩
新たな人生を歩み始めた。やがて、その母も亡くなり、失意の底にあった頃、新しき出会いから
、愛に満ちた伴侶を得、共に幸せに暮らし始める。
やがて子供を授かった喜びもつかの間、その子は亡くなってしまう。いまさらに、見えぬ目の
悔しさに戸惑いながら、亡骸を手で触れてみれば、小さき吾子の手の平は、明日の命を掴もうと、
しっかりと握り締められている。そのこぶしの力強さに、亡き吾子の命の分も力強く生きようと
作者は決心する。そして、人々の持つ悲しみにも思いをめぐらせ歌を詠む。「私だけでなく、
誰もきっと様々な悲しみや、苦しみを持ちながら、それでも希望の中で強く生きているのですね。
今までに、悲しみの数は幾つ有ったのでしょう。私の悲しみも、あなたの悲しみも、やがて
消え去る雲が持ち去ってくれると良いですね」との思いを胸に。
       ☆ 六星とは、6点からなる点字の穴の数から由来した言葉です。

歌の一部から
) 夕暮れが こよなくよしと言う母の 声の若さに 安らぎおぼゆ
) 妻と来し 吾子の墓前で 新しく覚えし聖歌 歌いてもみき
) 今ごろに なりて聴きたし 悲しみに 消したる録音 亡き吾子の声
) 安らけく 永遠の眠りにつきし吾子 小さきこぶしを 握りしめいて


作品情報
・日常の心のあり方を考えます~ 「いのち・友達・こころ」をテーマとした語り(物語)と
 音楽。「豊かな心を育てる生涯学習」の一環として、音楽と語りを通して「生命の尊さ・お互いを思いやる
 心・友を大切にする心・ふるさとを思う心」を、観る人の心に醸成していきます。各分野の専門家が講演会
 を行う一つの形態として、語りと音楽の分野で学習としての講演会を行います。 カラージュ講演とは、
 濁ったワインを澄ませるように人の心を澄ませる講演会の意味です。
・ジャンル:音楽  歌とクラッシックギターと語り
・90分
・一般、教育講演会、男女共同参画事業、青少年健全育成、、生涯学習公演会などに
・ホール、公民館、体育館、教室、すべてに対応
・50人〜1000人
・音響機材を搬入します
・公演時期は通年行っております
・出演者3人、スタッフ1人
・準備;2時間、撤去:40分


 Collage Corporation Co.,Ltd. Tel03-6698-3695 Fax03-6698-36954 All contents Copyright: Collage Corporation Campany 2004 メール:webmaster@cocoltd.com   Top pageへ